【巻き爪 症状 チェック】巻き爪予防は毎日のチェックから!

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

 

以前のブログで、長引く外出自粛と巻き爪の関係性についてご紹介しました。

まだご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

↓↓↓

【巻き爪 外出自粛 悪化】その巻き爪の症状、外出自粛が影響?!

 

生活習慣や環境などで体調が変化すると同様に、足の爪も影響を受けます。

 

そこで今回は巻き予防にもつながる、日頃からできる巻き爪チェックの簡単な方法をご紹介します。

 

 

①毎日必ず足や足の爪をチェック

②いつもの靴に違和感がないか

③靴下やストッキングで痛みがないか

④爪が伸びすぎていないか

⑤爪が切りにくくなってないか  などなど

 

また、足の爪も大事な体の一部であり、爪がしっかり機能していないと膝や腰に痛みが出ることもあります!

毎日歯磨きをするのと同じ感覚で毎日足の状態もチェックし、ケアをしてみて下さい♪

毎日の簡単ケアの仕方はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

【足 爪 セルフケア】お家で簡単にフットケアを続けましょう♪

 

早期に異変に気付くことが早めの対処ができることにつながりますよ!

 

しかし、巻き爪の症状が進んで痛みや炎症が起きている方はすぐに当センターへお電話下さい!

めの矯正をオススメします!

 

tel:045-560-1723

 

巻き爪予防は毎日のチェックから!

横浜巻き爪センター