【横浜 巻き爪 痛くない】巻き爪だけど痛みがない方必見です!

こんにちは。
巻いてないけど爪が薄い横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

先日まではタコや魚の目が発生する皮膚についての内容をご紹介しました。
まだご覧になっていない方はこちらからご覧ください。
【横浜 皮膚 魚の目】フットケアをしてもすぐにタコや魚の目が再発する原因とは?
【横浜 タコ 魚の目】皮膚が硬くなる理由とは?

 

今回は爪は巻き爪になっているけど、痛みのない方にお伝えしたいことがございます。

巻き爪になると、爪が指に食い込むので、多くの方が痛みを感じますが、中にはすごい巻いているのに、「全然痛くない」という方もいらっしゃいます。

 

以前、ジェルネイルを長年されていた方が、ネイルサロンで巻き爪を指摘され、当センターに来院されたことがありました。

その方は全く痛みはなかったそうですが、巻き爪の程度としては「中度の巻き爪」になっていました。

 

『中度の巻き爪の症例』

ここで皆さんにお伝えしたいことは、

「痛くない=大丈夫」ではありません。

爪というのは、もともと「巻く」という性質があります。

 

そのため、放置すれば更に巻いてしまう可能性もあります。

 

「巻いてるけど痛くないから平気だろう」と軽くみてはいけません。

 

爪が巻きすぎると、

 

・自分で爪が切れなくなる

・無理に爪を切って割れてしまう

・突然の痛みに襲われる

などの影響が出てくるかもしれません。

 

もし、爪の形が気になってきたという方は、悪化する前に、一度こちらの番号にお電話ください。
tel:045-560-1723

 

巻き爪矯正は早くスタートするほどメリットが多いです。
どんなメリットかはこちらをご覧ください。
【早期矯正 メリット】巻き爪矯正を早く始めると得られる3つのメリットとは?

痛くない巻き爪矯正

横浜巻き爪センター