【巻き爪 矯正 不安】巻き爪矯正で本当に痛みや爪の形は変わるの?

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

 

以前のブログで、子どもが巻き爪になる原因についてご紹介しました。

まだご覧になっていない方はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

【巻き爪 子ども 注意】お子様の巻き爪が増えています!

 

 

さて、巻き爪矯正と聞いて一番気になること・・・

ズバリ 「本当に痛みや爪の形は変わるのか」

ではないでしょうか。

 

痛みが出始めると歩くのも辛くなりますよね ・・・

 

巻き爪をどうにかしたいけど、本当に効果があるか不安だからと矯正を躊躇していたという方が多くいらっしゃいます。

 

当センターでは、爪の表面にプレートを装着し、その反発力を利用した矯正を行っております。

 

その特徴は

↓↓↓

 

☆痛みに関して

巻き爪による皮膚の圧迫の痛みは、矯正することで爪の形が広がるので、多くの初回から痛みが軽減や消失を実感していただけております。

 

ただ、皮膚自体に傷、出血、化膿等がある場合は皮膚科での治療が必要になります。

 

☆爪の形に関して

施術後に痛みがなくなったからとすぐに矯正をやめてしまうとまた元に戻る可能性が高いです。

巻き爪は爪の根元から巻いているケースが多いので、再発予防のためにも爪自体を根元から矯正することをお勧めします。

 

当センターでは巻き爪矯正に返金保証制度を設けておりますので、巻き爪矯正に不安を感じていらっしゃる方も安心してご利用下さい!

返金保証制度についてはこちらをご覧下さい。

↓↓↓

横浜巻き爪センター 返金保証制度のご案内

 

巻き爪のお悩みの方は是非当センターへお電話下さい!

 

tel:045-560-1723

 

返金保証制度で安心

横浜巻き爪センター