【横浜 巻き爪 矯正中】巻き爪矯正中も生活リズムを崩さずに日常生活が送れます。

こんにちは。
昨日の地震で、改めて地震対策の必要性を感じた横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

 

先日のブログでは乾燥する季節に気をつけたい割れ爪についてご紹介しました。
まだご覧になっていない方はこちらからご覧ください。
【横浜 秋冬 割れ爪】乾燥しやすくなる秋や冬は割れ爪にご注意ください!

 

今回は当センターの巻き爪矯正の特徴についてご紹介致します。

当センターの巻き爪矯正は「切らない」「痛くない」を特徴としたB/Sスパンゲ法を採用しております。

 

この矯正法は特殊なプレートを爪に貼るだけのとてもシンプルな矯正法です。

当センターの詳しい矯正方法はこちらをご覧下さい。

横浜巻き爪センターの矯正方法

 

今回ご紹介したい特徴が

「日常生活に支障がない」

という点についてです。

 

「営業職で長時間歩く方」

「部活やスポーツをされる方」

「普段ペディキュアを塗っている方」

みなさんそれぞれの生活習慣や生活リズムがありますよね。

そんな生活リズムを崩さずに巻き爪矯正ができるのは何故でしょうか?

まず、プレートは特殊な接着剤でしっかり固定しますので、矯正直後に靴を履いて帰ることはもちろん、長時間歩いても問題ありません。

 

実際に矯正開始翌日にフルマラソンを完走した方や部活でスポーツをされている学生さんもいらっしゃいます。

また、しっかりコーティングされるため、凹凸はほとんどなく、プレートの上からペディキュアをすることも可能です。

プレート矯正後にネイルをした状態

矯正された方からこんな感想も頂いております。
※画像をクリックすると詳細をご覧頂けます。

【痛みもすぐ無くなり、靴の制限もないので、ストレスのない生活が出来ています】

【施術時の痛みはほとんどなく、生活も施術前と変わらずに送れています】

普段の生活リズムを崩すさずに巻き爪を矯正したい方はぜひ1度当センターにお電話下さい
tel:045-560-1723

日常生活に支障がない巻き爪矯正
横浜巻き爪センター