【巻き爪 日吉 爪の切り方】 どうやって切るの??爪の正しい切り方

こんにちは。最近パーマをかけたいと思っている、横浜巻き爪センターの永田です。
 
先日、巻き爪のセルフチェックをご紹介致しました。まだ、ご覧になられてない方はこちらをご覧下さい。
 
本日は、巻き爪の原因に多い「爪の切り方」をご紹介致します。
 
皆様、爪はどのように切られていますか?
 
深爪してる、深爪が怖くて爪を切れない方いらっしゃるのではないでしょうか?
 
爪は、長すぎても、短すぎてもいけません。
なぜ深爪はいけないかはこちらをご覧下さい!
 
それでは、正しい爪の切り方をご紹介していきます。

正しい爪の切り方

・長さは、指先と爪が同じぐらいがベスト!!
 
(指先を下からなぞり、爪少し当たるぐらいの長さです。)
 
・爪の形は、四角に!!
 
(角は切り落とさず、引っかかる場合はヤスリをかけてください。)
 
このように爪を切る事で、巻き爪になりにくくなります。
 
当センターでは、巻き爪矯正だけではなく、
爪の切り方など、再発予防もお伝えしております。
他の再発予防は、こちらをご覧下さい。
 
現在、巻き爪で悩まれてる方、巻き爪矯正しても再発してしまうのではないかと不安に思ってる方、
当センターにご連絡下さい。
 ↓↓↓
土日も受付しております
横浜巻き爪センター