【靴 巻き爪 サイズ】自分に合った靴のサイズは??

こんにちは!
 
新しいスニーカーの購入を考えているけど未だに買いに行けていない、横浜巻き爪センター金野です。
 
みなさんはご自分の足に合った靴を選んでいますか??
 
本日は、当センターにて行なっている
「足と靴のカウンセリング」について紹介させていただきます。
 
私が実際に体験した足と靴のカウンセリングの体験談をご紹介致します。
【計測の流れ】
 
①裸足になり、足囲・足幅のサイズを計測
 
→ 非荷重時のサイズを計測
 
②立った状態で足長・足囲・足幅のサイズを計測
 
→過重時のサイズを計測
 
③計測したデータをもとに、最適な靴のサイズをご提案
 
【結果】
 
私が実際に普段履いている靴は、計測で提案された最適なサイズよりも大きいものを選んでいました。
自分は幅広だから・・と、横幅が広めのスニーカーを選んでいたためです。
 
 
※当センターの足の計測は実際に歩いている時の状態を想定しているため、地面に足がついて体重がかかっている時(過重時)と、足が次の一歩を踏み出すまでの間(非荷重時)のサイズを比較して、一人ひとり最適な靴のサイズをご提案致します!
 
※足と靴のカウンセリングは、1回30分程度お時間をいただきます。
 
足に合っていない靴を履き続けると、巻き爪割れ爪タコ魚の目外反母趾など、様々な足のトラブルが起こりやすくなります。
 
 
 
 
靴選びにお悩みの方、ご自身のサイズについて知りたい方は、こちらまでご連絡下さい。
 
 
横浜巻き爪センター