【横浜 巻き爪 病院】病院からも選ばれる横浜巻き爪センター

こんにちは。
これからも選ばれる店舗にしたいと考えている横浜巻き爪センターの青木です。

 

先日は爪が剥がれることと巻き爪の関連性についてご紹介しました。
まだご覧になっていない方はこちらからご覧ください。
【横浜 巻き爪 剥がれる】爪が剥がれると巻き爪になりやすい?

 

今回は当センターが病院からも選ばれる理由についてご紹介致します。

 

横浜巻き爪センターでは「切らない」「痛くない」を特徴とした巻き爪矯正を実施しております。

詳しい矯正方法はこちらをご覧下さい。

横浜巻き爪センターの巻き爪矯正方法

巻き爪を専門に矯正しておりますが、病院ではありませんので、出血や化膿などの炎症症状にお薬を処方することはできません。
出血や化膿などの炎症症状がある方はこちらをご覧ください。
【巻き爪 出血 化膿】巻き爪で炎症が起きた場合の最善策とは?

 

では、「巻き爪」は病院だと何科が専門になるのでしょうか?

整形外科?
形成外科?
皮膚科?

 

正解は

「皮膚科」

になります。

 

爪は皮膚の仲間になりますので、巻き爪は皮膚科が専門になります。

しかし、皮膚科は巻き爪以外にもたくさんの症状を扱うため、巻き爪を専門で診ているところが少なく、巻き爪の治療や矯正をしていない病院もあります。

その点、当センターは巻き爪矯正を専門としており、年間のべ3,000人以上の方が来院され、多くの方が巻き爪矯正の効果を実感されています。

そのため、当センターは病院などの医療機関からも巻き爪に悩む方をご紹介頂いております。

お客様からはこのようなお声も頂いております。
※画像をクリックすると詳細をご覧頂けます。

「病院に行ってここの巻き爪センターを教えてもらいました」

皮膚科より当センターの紹介を受け来院された女性より、感想を頂きました。

いかがでしょうか?

他にも横浜巻き爪センターが選ばれる理由はたくさんありますので、こちらのページもご覧ください。
横浜巻き爪センターが選ばれる10の理由

 

巻き爪だけどどこに行けば良いか迷っている方はお気軽にこちらの番号にお電話ください。
tel:045-560-1723

 

選ばれる巻き爪矯正
横浜巻き爪センター